AWSからSiteGroundにWordPressサイトを移管しました

コンソールでの操作に慣れていることからAWSでサイトを管理していたのですが、平気で月1000円台半ばの費用がかかるので海外で有名なSiteGroundにサイトを引っ越しすることにしました。SiteGroundは基本プランで月3.95ドルなのでめちゃくちゃおすすめです。おそらく世界でもトップレベルに知名度もあり最安なサービスだと思います。日本語しかできないからといって日本のサービスしか使わないのは損をしていると私は思います。興味のある人はぜひこちらのリンクから登録してくれたりするとありがたいです☆

移管に必要な三つのステップ

管理画面から操作するタイプのサービスを利用したことがなかったので不安だったのですが、既存のWordpressをSiteGroundに移管する方法についてはSiteGroundがTransfer Your Existing SiteHow to Transfer WordPress Tutorialにまとめてくれていました。

マニュアルで移管するステップは3つに分けられます。

  1. Move your files
  2. Move your database
  3. Reconfigure your application

まずはこれらについて説明していきます。

ファイルの移動

自分のサイトのワードプレスのファイルをSiteGroundで割り当てられているディレクトリに移す作業のことです。自分の例でいえば、

  • AWSのEC2インスタンスからローカルのPCにscpコマンドを使ってワードプレスファイルをダウンロード
  • ダウンロードしたワードプレスファイルをFTPクライアントを使ってアップロード(参考:Upload the WordPress Files to Your Server

となります。

データベースの移動

自分のサイトのデータベースの設定をSiteGroundに持ってくることです。

  • EC2インスタンスに入ってワードプレスのデータベース名を特定する
  • mysqldumpコマンドを使って特定のデータベースをダンプする
  • ローカルのPCからscpコマンドを使ってダンプファイルをダウンロードする
  • ダウンロードしたデータベースファイルをSiteGroundのcPanelのメニューにあるphpMyAdminからインポートする
  • その際、メニューのMySQL Wizardからワードプレス用のデータベース(中身は空)とユーザーを作成しておく

上記の手順でできます。

アプリケーションの設定

基本的にwp-config.phpと必要ならhtaccessファイルを設定するだけです。

ここまででサイトの準備は整ったのですがまだ足りない作業が存在します。それはDNSの設定です。

DNS設定

私はドメインをお名前.comで購入しています。お名前.comにログインしてネームサーバーをSiteGroundの自分のアカウント内に表示されているName Serversと同じにしてください。

技術

Posted by oumae